猿鳶太助日誌
2014年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
月別表示


最近の記事
14.05.31
5月23日の追記情報

現場に伺ってきました。

屋上にプランターがかなりの数、置いてありました。
屋上の防水工事を行うのに一旦荷降ろししないといけないとのことです。

たぶん100個以上ありましたΣ(゚Д゚)

image4s

 




14.05.23
屋上の荷下ろしでの利用

今回の現場は、福岡市内のマンション改修工事現場です。

防水工事をする為に屋上にある植木などの荷下ろしをしたいとのことで
ご利用いただくことになりました。

今回は、くさび式足場に猿鳶太助Ⅱ型を取付しています。

S__1490953

 




14.05.17
自社現場の解体作業 もちろん猿鳶太助!

株式会社アイルは足場工事もおこなっています。

自社施工現場の解体現場です。

猿鳶太助Ⅰ型を2台並べて作業を進めます。

本日は3名で屋上部分から解体です。

s-P1000015

s-P1000017s-P1000027

 

 

 

 




14.05.08
広島の現場

広島で長期間にわたりご利用頂いておりましたお客さまのから
返却のご依頼を承りましたので、現場訪問をしてきました!

なんと、足場面積が20,000㎡もある、かなり大きな物件でした。
足場を2社に分けて発注しているとのことでした。

現場にクレーンがつかないとのことで、非常に重宝したとのことです。

鳶会社の社長さまとお話できたのですが、
「猿鳶太助のノウハウがわかる職人が4人いれば、 現場をスムーズに
進めることができる」とのことでした。

これまでとはまったく違う足場の組立方法になるので、職長1人だけが
わかっていても、なかなか思うようには進まなくて、わかっている人間が、
複数人いることで、”猿鳶太助工法”としてうまく機能するとのことでした。

職人が確保できない時でも、3~4人いれば工事は進むことも利点の一つだとおっしゃっていました。

今後もご利用頂ける時は、声をかけて頂けるとのことなので、
これからも宜しくお願いいたします。

DVC00015.JPG






ページの先頭へ移動する